お腹ダイエットに効く!毎日3分の骨盤矯正運動

お腹ダイエットに効く!毎日3分の骨盤矯正運動

お腹まわりの贅肉は女性にとって大敵。ただ、お腹ダイエットには、ハードな筋トレを続けなければいけないと思っていませんか?実は、それは誤解です。

ちょっとした運動を続けることで骨盤さえ矯正できれば、お腹ダイエットの効果が期待できます。今回は、お腹ダイエットに効く骨盤矯正運動をご紹介しましょう。

歪んだ骨盤を矯正すれば、お腹まわりをダイエットできる

お腹ダイエットに効く!毎日3分の骨盤矯正運動

お腹まわりが太る原因のひとつに骨盤の歪みが挙げられます。運動不足や老化によって腹筋が弱くなると、骨盤を引き締める力が低下。その結果、骨盤は徐々に開き、お腹まわり・腰まわりが大きくなっていくのです。

よって、お腹まわりをダイエットするには、歪んだ骨盤を矯正し、骨盤を引き締める腹筋の力を取り戻す必要があります。こうなると「やっぱりハードな腹筋運動を続けないとお腹ダイエットはできないのでは……」と不安に思われるかもしれませんね。でも、ご安心ください。骨盤を引き締める腹筋の力は、毎日たった3分の骨盤矯正運動で取り戻すことができるのです。

毎日たった3分!自宅でできる骨盤矯正運動のコツ

【骨盤矯正運動のポイント】
・大きく、ゆっくりと呼吸する。
・「伸びている」「力が入っている」など身体の動きに意識を向ける。
・眉間にしわを寄せず、常に笑顔で。
・細く美しいイメージを保つ。

【手順】

1.床に仰向けに寝ます。手を大きく開き、両ひざを揃えて立てましょう。そして、肩を床にしっかり付けたまま両ひざを離さないようにして、息を吐きながら右にゆっくり倒します。

お腹ダイエットに効く!毎日3分の骨盤矯正運動

ウエストがしっかりねじれ伸びているのを感じながら、ゆっくり10数えてください。元に戻して次は左に倒します。これを左右2回ずつ行い、右と左とで倒れにくかった方はプラス1回追加で行います。

2.うつぶせになり、あごの下に手を重ねます。そして、足を大きく開いて膝を曲げます。足先は「ハ」の字に。

お腹ダイエットに効く!毎日3分の骨盤矯正運動

そのまま右に10回倒します。左にも同様に10回倒しましょう。

3.両かかとを壁に付けて立ち、足先を30度くらい開きます。膝の後ろをピンと伸ばし、お尻も引き上げるように締めて壁に付けましょう。そして、内臓を持ち上げるようにお腹を引っ込めます。両肘を外側にねじるように胸を張り、両肩をしっかり壁に付けてください。後頭部も壁に付け、少しアゴを引きます。

お腹ダイエットに効く!毎日3分の骨盤矯正運動

このとき、腰と壁の間には手の平がすっと入る程度に開けておきましょう。このまま自然呼吸しながら1分間キープしてください(慣れるまでは30秒でOK)。

笑顔で楽しみながら骨盤矯正運動。歪みのない骨盤を毎日キープ

この3つの運動を行うのに必要な時間は、およそ3分。スキマ時間にテレビを見ながらでも構いませんので、ぜひ実践してみてください。特に、正しい立ち方が身に付けば、立っているだけで腹筋以上にお腹を引き締めることができるでしょう。

大切なのは、歪みのない骨盤を毎日キープすることです。笑顔で楽しみながら、気持ち良く骨盤矯正運動に取り組んで、しなやかで美しい身体を手に入れましょう。

※痛みを感じた場合はすぐに中止し、くれぐれも怪我等をしないようにご注意ください。

ボディメイクトレーナー 笛吹幸恵

笛吹幸恵

ボディメイクトレーナー

芦屋「幸恵塾」塾長
1965年生まれ。23年間、社会人の教育に取り組み、数々の現場で人間の成長に立ち会う。その経験を元に2008年、「美脳×加圧トレーニング・幸恵塾」を開講。結果の出るサロンとして「美」を求める女性たちから熱い支持を受け、テレビや雑誌などでも数多く取り上げられている。「喜びを持って年齢を重ねていく生き方」を提案し、「働いていても、主婦をしていても、いくつになっても、自分に誇りを持てる『幸せで美しい女性』として生きる」をテーマに講演会・セミナーなどを開催。また、美容専門学校講師として美の伝道師の育成にも力を注いでいる。■HP:http://www.zero-beauty.com/